東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の「オフィシャルパートナー」としてスポンサー契約を結ぶ味の素は26日、来夏の両大会に出場する日本代表選手に、新たに開発したサプリメントを含む同社の製品を今年7月から無償提供すると発表した。

 新製品「アミノバイタル東京2020日本代表選手団SPECIAL(スペシャル)」はコンディショニングにおいて重視されるパワー、柔軟性に着目して開発されたアミノ酸サプリメント。パワーが発揮できるようサポートする「MOMENT(モーメント)」と、アスリートの理想の動きを支える「CONNECT(コネクト)」の2種類で、いずれも一般には発売されない。

 日本オリンピック委員会(JOC)、日本パラリンピック委員会(JPC)のオフィシャルパートナーを務める同社が五輪の日本選手団に製品を無償提供するのはロンドン、リオデジャネイロに続き3大会連続となる。新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京大会は1年延期となったが、すでに内定している選手への提供を早期に始めることでコンディショニングを整える上での支えにしてもらう狙いがある。

 同社は「100年以上にわたり培ってきたアミノ酸開発の知見と最新のスポーツ栄養科学研究に基づき開発された『アミノバイタル』製品の無償提供を通じて、東京2020オリンピック・パラリンピック日本代表選手団の支援、そして大会の成功に貢献します」とコメントした。