◆西武7−4ソフトバンク(26日、メットライフドーム)

 西武・山川は2打席連発を喜べず、失策を悔やんだ。

 初回2死三塁から左中間への先制2ラン。3回2死からはバックスクリーン右へ、いずれも同郷沖縄出身の先輩・東浜から放った。

 しかし、7回には一時逆転につながる失策。「ホームランについては何もありません。あのエラーで全部台なし。今日はとにかくキムさん(木村)のおかげで勝ててうれしかったことと、ニールに申し訳ない気持ちでいっぱい」とコメントした。