今月離婚のSHELLYに「退席して…」 陣内智則、“いい夫婦の日”企画の発言に「観るの辛い」苦言集まる

今月離婚のSHELLYに「退席して…」 陣内智則、“いい夫婦の日”企画の発言に「観るの辛い」苦言集まる

 「いい夫婦の日」の11月22日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、今月離婚が成立したタレント・SHELLYへのイジリが物議を醸している。

 問題となっているのは、番組内で行われた、「いい夫婦の日」に関連した“夫婦”に関するクイズのコーナーでのある一幕だった。クイズのルール説明後、進行を務めた陣内智則は、「今日は『いい夫婦の日』なんで、特別にSHELLYちゃん、退席してもらって……」と、離婚したばかりということに掛けたのか、唐突にSHELLYイジリを開始。SHELLYが慌てて「いさせてもらっていいですか?」と聞くと、陣内は「いいんですか? 逆に」と聞いていた。

 その後、SHELLYは「私、もう大丈夫ですから!」と悲しそうな顔を作って笑いに変え、スタジオからは爆笑が起こっていたが、陣内はさらに「『いい夫婦の日』だから夫婦の日ばっかりするよ?」とさらに茶々を入れ、「バツがバツを慰めてる!」というツッコミも飛んでいた。

 しかし、陣内の発言に視聴者からは、「『いい夫婦の日』に絡めたシェリーいじり観るのつらかったわ」「いじりも、SHELLYの、笑いに変えなきゃいけない感じもつらかった」「離婚を他人が笑いに変えようとするのはどうなの?」という苦言が集まっていた。

 「SHELLY自身、離婚については20日放送の『今夜くらべてみました』(同)の中で、『SHELLYと家族はハッピーなんでご心配なく』と前向きな気持ちであると明かしていましたが、そうはいっても離婚したばかり。SHELLYを心配する声も多かったことから、このタイミングでのイジリで批判を生んでしまったようです」(芸能ライター)

 また、陣内自身、現在は再婚しているものの、一度の離婚歴がある身。プライベートの出来事を茶化した陣内に視聴者は不信感を募らせたようだ。


関連記事

リアルライブの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る