人気バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で夏の恒例企画となっていた「高校野球大大大好き芸人」が、今年は放送されるのかに注目が集まっている。

 この企画は毎年夏に放送されていたが、昨年は番組MCを務める雨上がり決死隊宮迫博之の闇営業問題が発覚。夏の甲子園で行われる全国高校野球選手権大会は朝日新聞社が主催。『アメトーーク!』は系列のテレビ朝日で放送されるバラエティ番組であるため、クリーンなイメージを重んじる高校野球にそぐわないと判断されたのか、企画自体がお蔵入りになってしまったと一部で報じられていた。

 ​>>アンジャ渡部、宮迫、紳助さん…『行列』メンバーに「呪い」と話題に 東野、後藤は大丈夫?<<​​​

 やはり、ファンとしては今年こそはといった思いもあったのは確かだろう。しかしながら、新型コロナウイルの感染拡大を受けて、春の選抜高校野球大会に続き夏の大会も中止が決定してしまった。しかし、中止となった春の選抜出場校が参加する交流試合が8月に行われることになった。これを受け企画復活に期待に望みをつなぐ声が生ずるも、あの芸人の騒動が可能性を打ち砕いてしまう。

 「アンジャッシュの渡部建ですね。『週刊文春』(文藝春秋)に複数の女性との不倫関係が報じられ、現在は無期限で芸能活動を謹慎中。渡部も高校野球好きとして知られ、『アメトーーク!』の企画も常連でした。もし今年に企画が復活するならば、渡部が代理MCをやっていた可能性もあったと言えますが、スキャンダルですべてご破産となってしまいました」(芸能ライター)

 宮迫の闇営業、コロナ蔓延、さらに渡部のスキャンダルと不幸にも3つの負の要素がそろってしまっただけに、今のところ『アメトーーク!』の「高校野球大大大好き芸人」が放送される可能性はかなり低いと言わざるを得ないだろう。やはりここは、ファンとしては「9回裏2アウト」からの奇跡の大逆転に期待したいところではないだろうか。