欅坂46「#〇〇なう。に使っていいよ」で人気格差がハッキリ! 不人気メンバーを曝す企画?

欅坂46「#〇〇なう。に使っていいよ」で人気格差がハッキリ! 不人気メンバーを曝す企画?

 8月1日に放送された欅坂46の冠番組『KEYABINGO!3』の企画は「#〇〇なう。に使っていいよ」選手権。ツイッターで流行った「#彼女とデートなう。に使っていいよ」という投稿に則ったもの。

 元々アイドルが始めたもので、可愛い女の子とデートしている風の画像を楽しむツイートだった。その色々なシチュエーションを欅坂46のメンバーでやってみようという企画である。

 「〇〇」に入るお題はデート、ハイテンション、ケンカの3つ。街頭アンケートで一般男性100人に、どれがいいかを聞いてランキングを決める。

 1位になると番組公式ツイッターとLINEに、その画像がアップされるため話題性十分のご褒美にメンバーも喜んでいる様子。

 「デート」の1位は人気メンバーである渡辺梨加のエントリー。渡辺は「ドライブデートで海に行く途中にはしゃぎすぎて寝てしまった」シチュエーションと説明し、スタジオ内でも他のメンバーから「かわいい〜」という声が上がった。

 次のお題「ハイテンション」では1位と最下位が最後まで発表されない形式。最後まで残った渡邉理佐と齋藤冬優花の2人に司会のサンドウィッチマンがコメントを求めた。

 照れ屋な一面のある渡邉は自信があるか聞かれると「わかんない」と照れ笑い、対して齋藤は自信ありげに「理佐になら勝てるかな」と挑発した。

 しかし結果は渡邉が1位。ボーリングに行って、なかなかストライクが出ない中、やっとストライクが出て喜んでいる1枚。

 3つ目のお題である「ケンカ」では1位と最下位に残ったのは、「デート」で最下位だった織田奈那と「ハイテンション」で最下位だった齋藤。

 織田は「絶対いける気がする、冬優花となら」と揺るがない自信を表明。それに対して齋藤はすでに弱気で、「織田と5位か最下位の争いだと思った」と本音を吐露した。

 結果は齋藤の「彼女とケンカなう。」が1位で、部屋の隅で拗ねている様子。一般男性からも「こっちから謝りたくなっちゃう」とコメントが寄せられ、スタジオ内も納得の様子だった。

 しかし、残酷なのはこの後、ツイッターに画像が投稿されてから発覚する。

 放送から数日経ったKEYABINGO!3公式ツイッターを見ると、渡辺梨加の画像はリツイートが1万超え、お気に入りは3万に届きそうな勢いである。

 渡邉理佐の「ハイテンション」は1万弱のリツイートに2万弱のお気に入り。一方、齋藤の「ケンカ」は…リツイートが4400程度、お気に入りは8000を超えたくらいだ。

 この画像に対して

 「お前はいいや」

 「こっち見んな」

 「齋藤なのに可愛いのは生意気」

 「2位の理佐様の写真が欲しい」

 「最下位だった時と同じ場所やんけ」

 「最後に不人気メンに争わせるの台本が見えすぎ」

 と厳しい意見が多い。

 「そもそもベリカ(渡辺梨加)と理佐(渡邉理佐)は個別握手が1次募集で完売するような人気メンバーで、なおかつベリカは『LARME』、理佐は『non-no』と、モデルを務めて女子人気も高い。それに比べると齋藤は現在もボトム4と言われる不人気メンバーの一人です」

 そう語るのはアイドル事情に詳しいライターS氏。

 欅坂46の個別握手は抽選申し込みサイト『forTUNE music』に希望のメンバーを申し込んで、抽選によって買えるかどうかが決まる。発売の3か月ほど前から1次募集が始まり、毎週募集するシステムだ。

 「最初は1次募集で完売、もしくは完売に近いほど売れているメンバーは4人くらいでした。気がついたら21人の欅坂メンバーのうち半数近い11人は1次でほとんど売れてしまいます。今はさらに拡大して14人くらいが1次募集で落選が出ます。これに対してボトム4と言われるような不人気メンバーは全体数が増えても売上は伸びないようですねー」(前出S氏)

 個別握手の売上は本人たちにも伝わるが、『KEYABINGO!3』の企画のように、ここまでファンに見える形になるのは疑問の声も上がっている。

 過密なスケジュールなだけでなく、世間から批判を浴びるような表現が多い欅坂46は本人たちへの負担も大きく、脱落するメンバーも増えてきた。

 齋藤はこれまでも自身の人気の低さを気にするブログを書いている一方で、メンバー内の精神的支柱とも言える存在。齋藤の負担が増えると欅坂46が一気に瓦解する可能性もあるだけに心配だ。

※写真・KEYABINGO!公式Twitterより 齋藤冬優花

関連記事

リアルライブの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索