石原さとみ 恒例の始球式に登場 今年はサブマリン投法で会場わかす!「すごく悩んで猛練習した」

石原さとみ 恒例の始球式に登場 今年はサブマリン投法で会場わかす!「すごく悩んで猛練習した」

 女優の石原さとみが7日、東京ドームで開催された『サントリー ドリームマッチ 2017』の始球式に登場。4年連続同試合の始球式を務める石原は一昨年のマサカリ投法、昨年のトルネード投法に続き、今年はかつての山田久志氏や渡辺俊介氏も顔負けの豪快なサブマリン投法を披露して球場を沸かせた。

 くまモンも見守る中、グラウンドに笑顔で登場した石原。慣れた仕草でマウンドをならすと、その後、バッターボックスに立つ中畑清氏に向かって、姿勢を低くして腕を振るサブマリン投法を披露。ノーバンこそならなかったが、客席は石原の勇姿に大歓声で、石原も「今年はどうしょうかとすごい悩んだんです。オファーをいただいてからは猛練習でした」と嬉しそうな表情。

 張本勲氏はじめ、山本浩二氏、R・バース氏、桑田真澄氏らそうそうたるメンバーが見守る中で快投し、マウンドを降りた石原はその後、実況席で徳光和夫アナと楽しげに野球トーク。試合は山本浩二監督率いるザ・プレミアム・モルツ球団が5-4でドリーム・ヒーローズを下し、MVPは侍ジャパン監督も務める稲葉篤紀氏が受賞した。

(取材・文:名鹿祥史)

関連記事

リアルライブの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索