オリックスは、今シーズン予定されていたイベント試合の中止を27日に発表した。
 中止になるのは次の5イベント。

・6月10日、7月8日 『大人の部活』(京セラドーム)
・6月19日 『花火ナイト』(ほっと神戸)
・6月20日 『神戸大花火大会』(ほっと神戸)
・6月26〜28日 『KANSAI CLASSIC 2020』(京セラドーム)
・8月21〜23日、28〜30日 『Bs夏の陣2020』(京セラドーム)

 『大人の部活』は8、9月にも予定されており、こちらは現時点では開催する方針。『花火ナイト』も7月に予定されている2回はまだ中止になっていない。
 着てもらいたいユニフォームをファン投票した近鉄バファローズと南海ホークスの復刻試合『KANSAI CLASSIC 2020』は今年、残念ながら中止になってしまった。これはオリックスファンだけでなく、ソフトバンクファンにとっても残念な知らせだろう。

 また毎年ユニフォームが話題となる恒例企画『Bs夏の陣 2020』も中止に。この結果、今シーズンは現時点で、ホーム、ビジター、サードの3つに加え、既に発表されている神戸主催試合で着用するオリックス・ブルーウェーブ時代の「がんばろうKOBEユニフォーム」と、故・西本幸雄元監督生誕100年を記念した阪急ブレーブス復刻ユニフォームといった5種類のユニフォームで闘うことになりそうだ。

 なお、5月29〜31日に開催予定だった女性ファン向けイベント『Bsオリ姫デー 2020』は延期するとしている。
(どら増田)