映像や音楽配信などでは馴染みのあるサブスクリプション。飲食業界でも新しいサブスクサービスを続々と始めています。

毎日利用しても食べ飽きないランチサービスの工夫や、お客さんが通いたくなるメニューの魅力などを取材しました。