トヨタ自動車は、4月3日から最長で9日間、国内の5つの工場で生産を一部停止すると発表した。

停止するのは、愛知県の豊田市や田原市などの工場で、海外向けの需要が減少していることが要因。

トヨタが、新型コロナウイルスによる需要減少で国内の工場を休止するのは初めてのこと。