3月の百貨店の売り上げは過去最大の落ち込みとなる見通し。

日本百貨店協会によると、全国の百貨店の3月の売り上げは去年3月に比べて4割減となり、また外国人向けの売り上げは8割減と大幅な減少を見込んでいる。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、協会では「リーマンショックや東日本大震災を上回る過去最大の打撃になりそうだ」としている。