東京オリンピック・パラリンピックの競技の観戦チケットのデザインが、15日に発表された。

東京大会のチケットには競技を絵であらわした「ピクトグラム」が描かれ、「紅」、「藍」、「藤」、「松葉」の4色に分かれている。購入手続きの際に紙のチケットを選択した人が、こうしたチケットを手に入れられる。

パラリンピックのチケットは、15日から今月29日まで2次抽選販売が行われている。

一方、オリンピックのチケットの抽選販売はすでに終了し、これまでに約448万枚が売れたという。

大会チケットは今月29日まで、日本橋三井タワーで一般公開されている。