14日は、バレンタインデー。和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドでは、お父さんパンダ・永明にプレゼントが贈られた。

プレゼントされたのは、永明の大好きな雪だるまやササの葉がいっぱい詰まった麻袋。

これまで15頭の子宝に恵まれた「永明」は現在27歳で、人間でいうとおよそ80歳。ことしは、「良浜」との間に繁殖が期待されていて、「永明」が麻袋についている「はしご」を使って足腰を鍛え、次の繁殖につなげてほしいという願いが込められている。