来月26日にスタートする東京オリンピック聖火リレーのリハーサルが都内で行われ、女優の石原さとみさんらが参加した。

リハーサルは東京・羽村市で始まり、聖火リレーの公式アンバサダーを務める石原さとみさんら4人が、約200メートルの距離を順番に走った。

火はついていないが、実際のトーチを持ち、ユニホームを着用して行われたリハーサルには、全国の自治体の担当者ら約500人が視察に訪れ、聖火リレーの流れを入念に確認した。

石原さとみさん「笑顔でいたら、どんどん速く走ってしまっていて、気持ちも高揚感とともに一歩一歩感じられたら、もう少しゆっくり走れたかなと思うので、リハしてよかったと思います」

国内の聖火リレーは来月26日、福島県のJヴィレッジから始まる。