茨城県で新たに80代の男性が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。

茨城県によると、新たに感染が確認されたのは、つくば市在住の80代男性。今月11日に発熱の症状が出て「筑波記念病院」に入院し、23日、ウイルス検査を行った結果、感染が確認されたという。男性は、酸素吸入が必要な状態だが、意識はあるという。

男性は、入院している病院にアドバイザーとして通っていたほか、病院付属のリハビリ施設も訪れていたということで、県は濃厚接触者の特定を急いでいる。

茨城県での感染が確認された人は、これで5人となった。