千葉県の小学校では修了式が行われ、3週間ぶりに児童が登校した。学校は文科省のガイドライン公表を受け、新型コロナウイルスについて十分な対策をとって始業式を行うとしている。

3週間ぶりに児童たちが登校した千葉市の小学校では、感染拡大を防ぐため修了式が各教室のテレビモニターに校長先生が話す様子を中継する形で行われた。

小学4年生「久しぶりに友達に会えて、転校する子もいるので最後に会えてよかったです」

この学校では24日、ガイドラインで示された10のチェックリストについて再度確認し、十分な対策をとった上で、予定通り来月6日に始業式を行うという。