24日、日本国内では新たに新型コロナウイルスに71人が感染したことが確認され、これまでに一日に発表された感染者数としては、最も多くなった。

24日、国内で新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、71人にのぼった。一日に感染が発表された人の数としては、これまで一番多かったのは今月14日の62人だったが、これよりも9人多い最多となった。

また、東京都は、新型コロナウイルスに感染していた70代の男性が死亡したと発表した。国内での死亡者は、これで43人となった。

東京都では、新たに17人の感染も確認され、一日で確認された感染者数としては最多となり、都道府県別では、北海道を抜いて感染者数が最多となった。