沖縄県大宜味村で、駐車中のレンタカーの車内から女性の遺体が見つかった。警察は車内にいた男の身柄を確保し、殺人容疑を視野に事情を聴いている。

25日午前11時すぎ、大宜味村の六田原展望台の駐車場に止めてあったレンタカーの運転席で、50代くらいの女性が死亡しているのを警察官が見つけ、助手席にいた50代くらいの男の身柄を確保した。女性の首には絞められたような痕があったという。2人は沖縄県内在住とみられるが、詳しい関係はわかっていない。

男は現場で警察官に職務質問を受けた際、「人を殺した」と話したということで、警察は殺人容疑を視野に調べている。

車を発見した当時、警察はレンタカー会社から「車を返さない人がいる」との通報を受けて、現場付近を捜査中だったという。