28日、「昼カラオケ」の利用客14人の新型コロナウイルスの感染が確認された北海道小樽市では、29日から市内のほぼすべての公共施設が休館となっています。

29日から休館となっているのは、一部の野外施設を除く美術館や体育館など、小樽市内の公共施設21か所です。小樽市では、28日だけで昼カラオケの利用客14人の感染が確認されるなど、感染が拡大しているため休館としました。

公共施設の休館は来月12日までですが、感染状況しだいでは延期されるということです。