青森県独自の新品種さくらんぼに驚きの最高値がつけられました。

東京のフルーツ専門店で1日から限定販売されたのが…新品種のさくらんぼ、ジュノハートを使ったパフェです。

名前の通り、ハートの形をしていて甘みの強さが特徴のこちらのさくらんぼ。2013年に品種登録されてから7年たった1日、全国デビュー。驚きなのは初セリでつけられた最高値。

先月30日、青森県の市場に並んだジュノハートと、その中でも高品質と認められた「青森ハートビート」合わせて36箱。気になるセリの結果は…最高値は千葉県の長塚青果がつけた1箱15粒入りの30万円。1粒のお値段なんと2万円となりました!