憲法改正推進本部長に細田博之氏起用の意向

憲法改正の実現に向け、重鎮が起用されることになった。

安倍首相は、自民党の憲法改正推進本部長に、細田博之元幹事長を起用する意向を固めた。

細田氏は、官房長官や党の国対委員長などを歴任し、与野党に広いパイプを持っているほか、去年、党の改憲案をまとめた際の本部長を務めていた。

安倍首相としては、細田氏を起用することで憲法改正の議論を前に進めたい狙いがあるとみられる。


関連記事

日テレNEWS24の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索