日本政府の関係者によると、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための入国拒否の対象を中国・湖北省に加え、浙江省に滞在していた外国人にも拡大する方向で検討しているという。

浙江省は人口に対する罹患(りかん)者の割合が高いことが理由で、日本政府は、今週中にも正式に決定する方針。