安倍首相が野党議員に「意味のない質問だ」とヤジを飛ばした問題で、野党側が猛反発した結果、17日(月)に衆議院予算委員会の集中審議を開き、安倍首相が謝罪することになった。与野党で合意した。

野党側が懲罰動議を提出する構えを見せるなど強く反発したため、13日の予算委員会は審議が行えず、与党側も譲歩せざる得なかった形。