4月上旬で調整されている中国の習近平国家主席の国賓としての来日に向けて、中国の外交トップ・楊潔チ政治局員が今月28日から日本で政府要人と会談することがわかった。

中国外交を統括する楊潔チ政治局員は、今月28日・29日の2日間の日程で日本を訪れ、北村国家安全保障局長ら日本政府要人と会談する。13日、中国側から日本側に具体的な日程が伝えられたという。会談では、4月上旬で調整されている習主席の来日に向けた調整が行われる。

しかし、中国政府が新型コロナウイルスへの対応に追われる中、日本の政府内では、中国側が習主席の来日を延期するのではないかとの見方も出ている。