政府はまもなく新型コロナウイルス対策本部を開き、安倍首相が大規模イベントの自粛や一斉休校の要請を今後、続けるべきかなどについて方針を示す見通し。

19日夜、政府の専門家会議がまとめた提言では、大規模イベントについて「主催者の判断で開催可能」としたが、厳格な感染防止策がとれない場合は「中止」や「延期」の必要があると指摘した。これを受けて対策本部でも、大規模イベントの開催には引き続き慎重な対応を求めるものとみられる。

一方、一斉休校の要請について政府関係者は「全面休校しろと言える状況ではない」と述べ、教室の換気や近距離での会話を控えることなどを徹底した上で、地域の状況を見ながら学校再開の準備を始めるよう求めるとの見方を示している。