新型コロナウイルスの感染が集中している中国・湖北省で新たに116人が亡くなり、中国本土での死者は1483人となった。

湖北省の衛生当局によると、新型コロナウイルスに感染した人は、湖北省だけで新たに4823人増えた。中国本土の感染者は合わせて6万5000人近くにのぼっている。また、死者も湖北省で116人増え、中国本土の死者の合計は1483人となった。

こうした中、ドイツを訪問中の王毅外相は13日、「中国は最も厳しく徹底した予防措置を講じて新型ウイルスを制御できるようになってきている」と感染拡大の抑止に自信を見せた。

ただ、湖北省以外でも感染数は増え続けており、予断を許さない状況は続きそうだ。