人口およそ13億人を抱えるインドのモディ首相は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、21日間、全土を封鎖すると発表した。

地元メディアによると、全土の封鎖についてモディ首相は、外出禁止令のようなものだと説明した上で、「21日間の封鎖は長いように思えるかもしれないが、これが全ての人の安全を確保する唯一の方法だ」と強調した。

封鎖は25日から実施され、国民は緊急時を除き外出を控えるよう義務化される。インド政府は、すでに全土に外出の自粛を要請し、一部を除いて交通機関を停止。生活に欠かせないサービスを除き商業施設や工場も閉鎖している。

ただ、24日の時点で感染者は519人と、この1週間でおよそ6倍に急増していて、さらに一段厳しい措置に踏み切ったものとみられる。