新型コロナウイルスの感染者が急増しているアメリカ・ニューヨークの州知事は24日、感染拡大のピークが当初の予想より早く2〜3週間後に来るとして、医療体制の拡充を急ぐ考えを示した。

ニューヨーク州のクオモ知事は24日の会見で、州内の感染者が前の日から5000人近く増え、2万5000人を超えたとした上で、感染者の増加のペースが上がっていて、想定を上回る恐れがあると述べた。

州知事は、感染拡大のピークは2〜3週間後に来るとしていて、州内4か所に仮設の病院を設置し、ベッドや人工呼吸器の数を大幅に増やす準備を急いでいる。

こうした中、トランプ政権の対策責任者はニューヨークに最近滞在したすべての人に対し、14日間自主隔離するよう要請している。