トランプ氏 英女王を戸惑わせる一幕も

イギリス訪問中のトランプ大統領は13日、エリザベス女王と面会したが、その際、女王を戸惑わせてしまうような一幕があった。

ロンドン郊外のウィンザー城でエリザベス女王と握手を交わしたトランプ大統領。その後、衛兵の歓迎を受けてエリザベス女王と一緒にずらりと並んだ衛兵の前を進もうとするが、不慣れなためか立ち止まってしまう。そこでエリザベス女王が進むように促すと、今度は、女王の前を歩き、道を遮ってしまった。

意図した行動ではなかったものの、イギリスの新聞「インディペンデント」はトランプ大統領が女王の前を歩き、王室のルールを破った、と伝えている。

トランプ大統領は15日までイギリス北部・スコットランドにある自らのゴルフ場に滞在するが、週末もイギリス各地ではトランプ大統領の人種差別的な言動などに抗議する大規模なデモが行われる予定。


関連記事

日テレNEWS24の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索