いよいよ今週末に再開するサッカーJ1。

およそ4か月ぶりの公式戦に挑むトリニータも順調な仕上がりを見せています。

J1のリーグ戦は新型コロナの影響で今年2月の開幕戦以来中断されていましたが、今週末の再開に向けトリニータが30日、報道陣に練習を公開しました。

選手たちは軽快な動きを見せ仕上がりの良さを感じさせました。

今季の開幕戦はアウェイでセレッソに完封負けを喫したトリニータ。

ホーム開幕戦は「リモートマッチ」=無観客試合になりますが、今シーズンの初勝利をサポーターへ誓います。

中断期間中に新たな戦術にもトライしたトリニータ。

短期決戦となる今シーズンを総力戦で戦い抜きます。

史上初の「リモートマッチ」で開催される鳥栖との九州ダービーは今度の土曜日キックオフ、OBSラジオで実況生中継します。

コロナ禍の大分を活気付ける勝利が期待されます。