昨今、COVID−19により不要な外出は自粛せざるを得ない状況が続いている。一方で自宅の外は良く晴れ、空気も暖かく、夏の始まりを感じる気候になってきた。本来であれば海沿いで車を走らせたいところだが、思いきり楽しめるようになるには、もう少し時間が必要かもしれない。そこで、こんな時こそ、解禁されたあとの外出に備えたドライビンググッズを揃えておくのはいかがだろうか。今回はドライビングのファッションアイテムとしてお勧めしたいクリスチャンルブタンのバッグとシューズをご紹介しよう。

一つ目にご紹介するのは、小柄なクラシックカーオーナーや、余分な室内スペースが少ないスポーツカーオーナーにおすすめのバッグKypipouch。小さなポーチ型のスタイルは、お財布やスマートフォン、車のキーなど、小物を収納しておくのにぴったりなサイズ感。男性はついついポケットを膨らましてしまいがちだが、小さなバッグを取り入れるだけで収納とお洒落を両立できるのなら、紳士の嗜みとして、一つ持っておくのもいいかもしれない。
 
また、こちらのバッグはシルバーのグレインカーフスキンで作られているが、バッグ底部分にはスニーカーで使用しているラバー素材が起用されている。ちょっと置いておきたいとき、記事が汚れてしまうことを気にせず、直立してくれるのは嬉しい機能だ。付属品としてストラップもついてくるので、ボディバックやショルダーバッグにも早変わりする。
 

価格:21万4500円(税込)
 
二つ目にご紹介するシューズは80年代のテニスシューズからインスピレーションを受けたモデルElastikid。トリコロールのアイコニックなカラーリングにホワイトメッシュやカーフスキンのバックカウンターの組み合わせが面白い。そして、エラスティックバンドを使用しているため、シューレースをほどかなくとも着脱が可能。ローカットデザインなので、いろいろなスタイルに合わせやすい一足だ。

価格:10万8900円(税込)