「高速日田」に停車 大分−福岡間バス「とよのくに号」

「高速日田」に停車 大分−福岡間バス「とよのくに号」

 大分―福岡間の高速バス「とよのくに号」のスーパーノンストップ便が15日から9月30日まで、日田市のバス停「高速日田」に停車。大分―日田間の利用が可能になる。運行会社は、ビジネスや観光などの利便性向上を利用者増につなげたい考え。

 運行会社によると、大分―福岡間の各停便は2016年10月末で休止。同バス停に止まる大分―長崎線も上下計10便と少ないため、利用者から「大分方面への移動が不便」「都合の良い時間がない」といった声が寄せられていた。
 高速日田バス停付近には無料で使える駐車場があり、路線バスも中心部に通じている。10月以降は利用状況や、復旧するJR久大線の動向をみながら検討するという。「大分―日田間の移動手段の一つとして、日田の活性化に貢献できれば」と日田バス。市観光協会は「福岡・大分豪雨以降、観光客が減っている。集客増につながることを期待したい」としている。

<メモ>
 スーパーノンストップ便は平日32往復、休日36往復。座席指定で予約が必要(空席がある場合は予約なしでも乗車可)。大分―高速日田間の運賃は大人片道2520円(小学生以下、障害者は半額)。4枚回数券(8220円)もある。日田バス、大分バス、大分交通の各バスセンターなどで販売している。申し込みは九州高速バス予約センター(TEL0120・489・939)。問い合わせは日田バス営業課(TEL0973・28・5810)へ。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

大分合同新聞の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

大分 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索