涼を求めて200円ハイボールに行列 沖縄サントリーフェス始まる

涼を求めて200円ハイボールに行列 沖縄サントリーフェス始まる

 バーボンウイスキー「ジムビーム」などを使った5種類のハイボールが特別価格で味わえる「ビームハイボールフェスティバル」(主催・沖縄サントリー、碓井暁社長)が那覇市久茂地のタイムスビルで始まった。12日まで。人気の「ビームハイボール」のほか、JAおきなわとコラボしたシークワーサーやタンカンを使用したご当地ハイボールも期間限定で販売している。 蒸し暑さが残る夕方、会場の売り場は仕事帰りの会社員らで長蛇の列ができるほどの盛況ぶり。職場の同僚3人で訪れた仲村兼乃佑さん(24)と島仲美和さん(24)、本永知邑(23)さんは、「暑いこんな日はハイボールがすすむ」などと楽しげに話した。 期間中、「ビームハイボール」(400ミリリットル)や「角ハイボール」(同)は1杯200円、メガサイズ(720ミリリットル)は400円でそれぞれ販売。ワンランク上の「メーカーズマークハイボール」(同)は300円。フードメニューも用意している。開催時間は平日午後3〜9時、土曜と祝日は午前11〜午後9時。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

沖縄タイムスの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

沖縄のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索