沖縄県内で24日午前、新たに40代の男性1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。これまでに県内で確認された感染者との接触はない。県内での感染確認は2日連続で、県関係の感染者は6人となった。

 県は24日午後にも会見し、詳細を説明する。

 これまでに県関係で感染が確認されたのは全て県内在住で、タクシー運転手の60代の男女、農業の80代男性、スペイン滞在歴のある10代女性、ホテル勤務でベルギー滞在歴のある20代男性の計5人。10代女性は21日に、20代男性は23日に感染が明らかになったばかり。