[コロナに負けるな! 野外であそぼう]

7万株の花まつり 癒やしを演出 ーー 沖縄こどもの国 

 沖縄市胡屋の沖縄こどもの国では「花まつり2020」が開催されている。ベゴニアやサルビア、マリーゴールドなど50種類以上、計7万株の花々が来場者を迎える。4月5日まで。

 11回目の今年初めて、約1万株の花で装飾した高さ5メートル、幅36メートルの日本一巨大なフラワーウオールを設置した。家族4人で来園した内野慎弥さん(41)=沖縄市=は「以前より花が増えていて見応えがある」とカメラで撮影。娘の絢音さん(8)=美東小2年=は「ずっといてもいいぐらいきれい。友達にも見せてあげたい」と笑顔で話した。

 同園環境整備課主任の鉢嶺渚さんは「園内が最も美しくなるイベント。ぜひ癒やされに来て」と呼び掛けた。

 【メモ】観覧は無料(入園料別)。営業時間は3月31日までは午前9時半〜午後5時半(最終入園は同4時半)、4月1日以降は午後6時まで(最終入園は同5時)。問い合わせは同園、電話098(933)4190。

軽快 伸び伸びプレー ーー ユンタンザ パークゴルフ場

 昨年4月に読谷飛行場跡地にオープンした村営の「ユンタンザパークゴルフ場」(18ホール、計800メートル)には連日、村内外から老若男女が訪れ、プレーを楽しんでいる。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、出入り口のドアを開けて換気を良くし、クラブやボールの消毒を徹底している。

 18日に恋人と訪れた大学生の玉城克樹さん(21)は「ゲームセンターも閉まっていて遊ぶ場所が限られている。ゴルフは簡単で運動もできるのでいい」と話した。友人7人と楽しんだ大学生の亀川紘斗さん(19)は「外で遊ぶ方が伸び伸びできる」と満足そうだった。

 【メモ】読谷村座喜味2901の1。営業時間は午前8時半〜午後7時(最終受け付け午後5時45分)、火曜日定休。1ラウンドの料金は村内が高校生以下200円、一般400円、65歳以上300円。村外は高校生以下300円、一般700円。問い合わせは同パークゴルフ場、電話098(958)5566。