与那原署は25日、傷害容疑で与那原町の職業不詳(21)、那覇市の自称型枠大工(21)両容疑者を逮捕したと発表した。

 署によると3月14日午前3時40〜50分、与那原町のテナントビル内の飲食店で、酒を飲んでいた別グループの20代男性4人と口論となり、店外でそのうち3人の顔面を殴るなどして全治1週間〜20日程度のけがを負わせた疑い。

 容疑者の1人は容疑を認め、もう1人は「こっちも被害者」と否認しているという。