拳に力 2132人が勇壮演武 全沖縄少年少女空手

 第29回タイムス全沖縄少年少女空手道大会(主催・沖縄タイムス社、協賛・守礼堂)が16日、県立武道館アリーナで開かれた。流派・会派の垣根を超え、102道場、2132人の小中学生が一堂に会し、日頃の稽古の成果を披露した。 大会は小学校低学年から中学生まで4クラスに分かれ、1チーム3〜4人が息の合った演武を披露。小学校1〜2年の部で、武聖館Dチームの城間美幸さん(7)=仲井真小1年、梶原ゆうなさん(7)=那覇小2年、糸数ありささん(6)=那覇小1年=は女子3人で堂々とピンアンを演武し、高得点を獲得。城間さんは「昨夜、家でも練習したけど本番では緊張した。ちゃんとできてよかった」と話し、ホッとした表情を浮かべた。 応援する父母らもスマートフォンやビデオカメラを手に、盛んな声援を送っていた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

沖縄タイムスの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

沖縄のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索