香取慎吾、SMAP解散後初のTV生出演 『スマステ』で新年の意気込み

 元SMAPの香取慎吾(39)が14日、MCを務めるテレビ朝日系『SmaSTATION!!』(毎週土曜 後11:15)に出演。昨年12月31日のSMAP解散以来初となる生放送で「今年も頑張っていきたいと思います。皆さんよろしくお願いします」と笑顔であいさつし番組をスタートさせた。

 いつも通り屋外からのリポートで登場した香取は「皆さんこんばんは。あけましておめでとうございまーす」と新年のあいさつ。この日全国的な大寒波で0.1℃と冷え込むなかの中継とあり「とんでもない寒さですね、すごい寒さの中始まりました」と肩をすくめつつも、気を取り直して「今年も頑張っていきたいと思います。皆さんよろしくお願いします」と元気に呼びかけていた。番組冒頭でSMAPの話題に触れることはなかった。

 この日は歌舞伎役者の市川海老蔵(39)をゲストに迎え、最新の便利な「100円ショップ」グッズ特集が放送された。

 年明け以降のSMAP元メンバーの番組では、木村拓哉(44)が7日のTOKYO FM『木村拓哉のWhat's up SMAP!』(毎週金曜 後11:00)で解散後の心境を「新人」と表現し、「新たな気持ちで自然体に過ごせていけたら」と語った。稲垣吾郎(43)も12日放送の文化放送『編集長 稲垣吾郎』(毎週木曜 後9:00)で中居正広(44)や木村とのゴルフの思い出話を披露するなどSMAPの話題に言及している。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

ORICON NEWSの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

21時14分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索