国民的美少女・高橋ひかる、最新CMで等身大の女子高生演じる「お父さんに冷たい言葉をいうシーンが、すごく心が痛くて…」

 第14回「全日本国民的美少女コンテスト」のグランプリで、女優として活躍する高橋ひかるが出演する、チオビタ・ドリンクCM「チオビタと素顔」仲直り篇が、24日から放送開始。同CMで高橋は等身大の女子高生を演じている。

 今回の「チオビタ・ドリンク」新CMは、思春期の娘と父親のわだかまり、そして愛情をリアルに、映画のようなタッチで表現した一本。父親に対してどうしても素直になれない娘(高橋)が、「チオビタ・ドリンク」に付箋で貼ったメッセージをきっかけに仲直り。父と一緒に坂を下っていくシーンで見せる素敵な笑顔が見どころだ。

 撮影の感想について「お父さんと、お母さんと、ペットのチコちゃんと一緒に、みんなでわいわいしながら撮影をすることができて、すごく楽しかったです」と振り返った高橋。実家でチワワを飼っていることもあり、ペット役のビーグル犬“チコちゃん”とは特に仲良しになれたようで、すっかり家族の一員という雰囲気を醸し出していた。

 演技の上で意識したのは「同世代の人たちにも“この気持ちすごくわかるな”と共感してもらえるようなお芝居をしよう」ということ。演じる上で苦労した部分について「お父さんに冷たい言葉をいうシーンが、すごく心が痛くて…」と語るなど、ピュアな部分も垣間見せる。

 現在15歳で多感な時期の高橋。実際に家族とケンカしてしまうこともあるそうだが「テレビのリモコンを取りあったり、ドアを開けっ放しにしたりと、たわいもないことですが…。でも、できるだけ自分のほうから謝るようにしています」と笑った。

 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演するなど、女優としてめきめきと実力を上げている高橋。等身大の主人公の感情の機微を、繊細に表現した演技にも注目だ。

■高橋ひかる
2001年9月22日生まれ、滋賀県出身。身長:165cm。血液型:O型。趣味:ショッピング、バスケットボール、バレーボール観戦。特技:ダンス。
2014年8月「第14回全日本国民的美少女コンテスト」にてグランプリ受賞。2016年1月全国東宝系にて公開された映画『人生の約束』にてヒロインとして女優デビュー。現在、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に、井伊直親の隠し子と名乗る謎の美少女「高瀬」役として出演中。

※高橋の「タカ」の正式表記は「はしご高」。

関連記事

おすすめ情報

ORICON NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索