「キミスイ」劇場アニメ化決定 公開中の実写化に続き

「キミスイ」劇場アニメ化決定 公開中の実写化に続き

 “キミスイ”の愛称で若い世代から支持を集める住野よる氏の小説『君の膵臓をたべたい』が、来年に劇場アニメ化されることが決定した。

 原作は、一見おどろおどろしいタイトルと感動的なストーリーのギャップが話題を呼んだ青春物語。重い膵臓の病を罹うヒロインの山内桜良と、桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの“僕”が主人公。ふたつの時間軸が交差する物語で、過去と現在それぞれの視点で大切な人の死、過ごした時間、伝えたかった想いなど、12年の時を経て届く言葉を超えた想いが綴られる。

 累積発行部数は200万部を超え、先月27日からは女優の浜辺美波、ダンスロックバンド・DISH//の北村匠海のW主演の実写版が公開中。

関連記事

おすすめ情報

ORICON NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索