ヒロミ『24時間テレビ』生放送中に駅舎リフォーム計画

ヒロミ『24時間テレビ』生放送中に駅舎リフォーム計画

 タレントのヒロミが26日、27日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ40 告白〜勇気を出して伝えよう〜』に出演が決定。「ヒロミの24時間リフォーム〜オンボロ駅を直そう!〜」と題した企画で『24時間テレビ:生放送中、得意のリフォーム術を駆使して築94年の千葉・銚子電鉄本銚子駅を生まれ変わらせる。

 1923年(大正12年)7月5日銚子鉄道により開業した同所は、開業当時、水揚げ量日本一の港町・銚子は人で溢れており、銚子電鉄も活気に溢れていた。以来100年近く、銚子電鉄は銚子を支える鉄道として愛されてきたものの近年は利用者が現象し今ではギリギリの経営状態に。今は昔から地元の小学生が登下校に利用しているが、駅の至る所が壊れ始めているという。

 そこでヒロミに依頼されたのは新学期が始まる前に、多くの小学生が利用するには、古くてボロボロの駅舎を安全で利用するのが楽しくなるような駅にリフォームして欲しいというもの。果たしてヒロミは『24時間テレビ』の時間内に駅を蘇らせることはできるのか。

関連記事

おすすめ情報

ORICON NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索