乃木坂46、平成から令和の『マガジン』3号連続表紙 第1弾は齋藤飛鳥&4期生・遠藤さくら

乃木坂46、平成から令和の『マガジン』3号連続表紙 第1弾は齋藤飛鳥&4期生・遠藤さくら

 人気アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥(20)と遠藤さくら(17)が、24日発売の『週刊少年マガジン』21/22合併号(講談社)の表紙に登場。平成から令和にかけて3号連続で『マガジン』をジャックする乃木坂46から、最強エースと4期生の注目株が華麗なる共演を果たした。

 今回の3号連続ジャックでは、初めて4期生が他のメンバーとグラビアに登場。齋藤と遠藤はカバーでは黒いドレス、グラビアではパステルカラーのシャツなどを着こなし、貴重なコンビネーションでフレッシュな魅力を発揮した。

 齋藤は、遠藤について「『えんぴー』と呼ぶことになりました。多分、強い心臓の持ち主です。肝座りタイプ」とコメントを寄せた。齋藤の一言は残り2号のグラビアにも掲載される。誌面では5月8日発売の23号、同15日発売の24号の表紙&グラビアメンバーも発表されている。

 また、3号連続購入+巻頭グラビアについている応募券を送ると、登場する10人のメンバーの「ポストカードセット」を応募者全員にプレゼントする特別企画も実施する。


関連記事

おすすめ情報

ORICON NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索