お笑いコンビ・南海キャンディーズの“しずちゃん”こと山崎静代が15日、都内で行われたスパリゾートハワイアンズ『新ホテル計画発表会』に出席。昨年6月に女優の蒼井優と結婚した相方・山里亮太の日々の行動に“変化”が生じていると明かした。

 結婚後の山里について、「すぐ帰りますね。むちゃくちゃ早いです」と変化を暴露。結婚前は「私が楽屋に戻ったらタクシーに乗るくらいだった」というが、現在では「収録が終わって、私がピンマイク外してるくらいでもうタクシーに乗ってる。異様に早くなりました」と語り、一目散に帰宅するようになったと報道陣にバラしていた。

 自身については「結婚っていうのも考え出してはいるんですけどね」と前置きしつつも、交際は「全然ないですね」とキッパリ回答した。

 今回建設する新ホテルの名称は「カピリナタワー」と発表された。2022年7月に開業予定。新ホテルは地上11階、塔屋1階で、総客室数は264室。1〜2人の少人数での利用を想定している。「ハワイアンズ・コンフォート」をキーコンセプトとし、ゆったりとした時間の中で「快適さ」「心地よさ」を追求した癒やしと安らぎの空間を提供する。集客目標は年間16万8000人、年間売上は35億円を見込んでいる。