雑誌の創刊から今年37周年を迎えるオーディションメディアのパイオニア『デビュー』は、毎冬恒例の大型オーディション企画『冬の特別オーディション2020』を開催中。同企画では芸能プロダクション123社の新人募集情報を一挙掲載しているが、2020年の始まりに合わせて、各社が今年プッシュしていく『イチ押し新人』をチェック。本人および担当マネージャー・スタッフの取材とともにクローズアップする。今回はオウサム所属・寶珠山駿(ほうじゅやま・しゅん)を紹介する。

■オウサム所属:寶珠山駿

――デビューのきっかけは?

「テレビでミュージカル『テニスの王子様』が特集されたのを見て、自分のやりたい仕事はこれだと思い憧れてオーディションを受け始めました」

――芸能界に憧れたきっかけは?

「ミュージカルが好きな母と一緒に、ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』を観に行った際、初めてスタンディングオベーションを目の当たりにし、僕も同じ経験をしたいと思いました」

――芸能のお仕事の魅力や楽しさ、大変だと思うことは?

「たくさんの人と関われるのが楽しいです。全部のスキルが足りていないので大変ですが、
自分が出来るようになるのを想像すると大変という気持ちよりも、頑張ろうと思えます」

――今後の夢、目標を教えてください。

「目指したきっかけがミュージカル『テニスの王子様』だったので、いつか出演できるように日々頑張っています」

◆担当マネージャー・スタッフからのイチ押しポイント◆
「持ち前の明るさを武器にどの現場に入っても周りを元気にします!」

●寶珠山 駿(ほうじゅやま・しゅん)
1997年9月22日生まれ、大阪府出身。
東京ワンピースタワー ONE PIECE LIVE ATTRACTION 『MARIONETTE』モンキー・D・ルフィ役 出演中

◆オウサム『冬の特別オーディション』で新人を募集中。
 デビューが、新人発掘に積極的な123社の芸能プロダクションをセレクト。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。『冬の特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。