お笑いコンビ・サンドウィッチマンがMCを務めるNHK仙台放送局制作の番組『ものほん〜ウワサの東北見聞録〜』が17日(後7:30〜8:42※東北6県の総合テレビ)に放送される。東北の思わず「ホント?」と言ってしまうような、常識をはるかに超えるうわさの真相をリポーターたちが現地で突撃取材。東北人も知らない、驚くべき“ものほん”文化を発見していく特集番組の第3弾。

 あばれる君が突撃取材したのは青森県津軽地方の岩木山に集団登拝する「お山参詣」。今回は昔ながらのお参りを復活させるという地元の方とともに、頂上で御来光を拝むべく緊急参戦。真夜中の山中、暗闇の中を 進む今回のお山参詣。脱落者も数多く出るなか、はたしてあばれる君は無事山頂にたどり着いたのか? そこで見た物とは…。

 東北には実は多くの隠れキリシタンが存在していた、という噂を聞きつけ現場に向かったのは、壇蜜。岩手県一関市の山奥で、かつて隠れキリシタンたちが祈りを捧げていたという洞窟を発見。また宮城県仙台市には今でも秘密で行われている隠れキリシタンの祭りがあるとか…。壇蜜が現場に潜入し、リポートする。

 パンサー尾形は 「悪魔祓いの舞 」と呼ばれる 岩手県北上市の岩崎鬼(おに)剣舞(けんばい)に体当たり取材。マスターするには数年かかるといわれる舞に尾形はたった2日間で挑戦。濃密すぎる時間の中で尾形は何を感じたのか。そして悪魔祓いの秘密とは? スタジオでは、ロケにまつわる爆笑、驚きエピソードに加え、民俗学者による徹底解説も。驚きと発見と笑いがぎゅっとつまった72分間。