雑誌の創刊から今年37周年を迎えるオーディションメディアのパイオニア『デビュー』は、毎冬恒例の大型オーディション企画『冬の特別オーディション2020』を開催中。同企画では芸能プロダクション123社の新人募集情報を一挙掲載しているが、2020年の始まりに合わせて、各社が今年プッシュしていく『イチ押し新人』をチェック。本人および担当マネージャー・スタッフの取材とともにクローズアップする。今回は、2月20日スタートの『ファーストラヴ』(NHK BSプレミアム)への出演も決まった、GMBプロダクション所属・中村柚陽(なかむら・ゆうひ)を紹介。

■GMBプロダクション所属:中村柚陽

――デビューのきっかけは?

「白本彩奈さんが所属されているので、憧れて応募しました!」

――芸能界に憧れたきっかけは?

「幼い時からドラマが大好きだったので、自分も女優になって出たいと強く思いました」

――芸能のお仕事の魅力や楽しさ、大変だと思うことは?

「オーディションで勝ち抜くことは簡単ではありませんが、だからこそ決まった時の喜びは最高です! 逆に大変だなと思うことは、オーディションで勝ち抜くことでしょうか」

――今後の夢、目標を教えてください。

「将来はNHK朝ドラにも出て、もっともっと大きな女優になり活躍したいです!」

◆担当マネージャー・スタッフからのイチ押しポイント◆

「ビジュアルもさることながら、しっかりした考えの持ち主でもあり、意志の強さ、美しさが魅力です! 年初からドラマ出演も決まり、今後益々楽しみな中学生です!!」

●中村柚陽(なかむら・ゆうひ)
2005年10月28日生まれ、栃木県出身。
【主な出演作】
テレビ/2020年NHK BSプレミアム『ファーストラヴ』(演出:宮武由衣)真壁由紀役、2018 年TVK『奮闘!びったれ』
雑誌/2018年〜『なかよし』講談社 レギュラー
広告/2019年『Softbank/絆CUP2019』グラフィックオール、『オリヒロ/蒟蒻ゼリー』CM

◆GMBプロダクション『冬の特別オーディション』で新人を募集中。
 デビューが、新人発掘に積極的な123社の芸能プロダクションをセレクト。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。『冬の特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。