グラビアアイドルの川崎あやが、14日に行った引退式をもって、約5年間の芸能生活の幕を下ろした。そして引退式を終えた川崎から、ファン、所属事務所の仲間、スタッフへの感謝のメッセージが届けられた。

■川崎あや引退コメント

――ファンの方々へのメッセージをお願いします。

「5年間本当にありがとうございました。皆さんの応援のおかげでここまで頑張ることが出来ました。無名でまだプロとは呼べないような頃でも、少ないながらに応援してくれる方がいて、その方達がいたからまだ頑張って続けてみようと思えたり、そこから少しずつ応援してくださる方が増えてきて、私が挫けそうな時もみんなに会いたいから頑張ろうって思えたり、いつも私の活動の側には応援してくれるファンのみんながいました。みんなと歩んだ5年間でした。色々な無茶をさせた時もあったと思います。“何だよ川崎あや”って思った時もあったと思います。それでも変わらずいつも楽しそうに応援してくれてありがとう。皆さんから愛されたこの記憶だけで私はこれからも頑張れる気がします。皆さんが愛してくれたのと同じくらい私も皆さんのことを愛していました。これからも皆さんのことをいつでも頑張れって応援しています。私はどこかで幸せに暮らしていきます、だからどうか皆さんもそうでありますように。今まで応援してくれた一人一人に感謝しています。ありがとうございました」

――所属事務所、所属タレントへのメッセージをお願いします。

「ゼロイチファミリア様、5年間本当にお世話になりました。何もないただの引きこもりの私をこの世界に引っ張り出し、ここまで面倒を見て成長させてくれたこと本当に感謝しています。私を先輩として見てくれていつも可愛い笑顔でいてくれた後輩のみんなにも感謝しています。みんながいたからまだ頑張ろうと思えたし、負けないように頑張らなきゃって思えました。どんどん後輩が増えてきて一人一人をちゃんと見てあげられてなかったような気がして申し訳なかったなって少し後悔しています。現場で会えなくてもみんなのことはいつも応援していたし、みんなの活躍が本当に嬉しかったです。これからもきっとそれは変わらないので、どんどん色んな場所で活躍していく姿を見せてください。
いつでも応援しています」

――最後に一言お願いします。

「この5年間を振り返って思うことは、私は本当に『人と環境』に恵まれたんだなということです。私自身は本当に何もないそんな人間だったので、人と環境がこうさせてくれたんだと感謝しています。私と出逢ってくれて側にいてくれた全ての方にありがとうを伝えたいです。こんな素敵な環境で5年間も過ごせたこときっと忘れません。ありがとうございました」