テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ』(4月24日スタート、毎週金曜 後11:15〜深0:15※一部地域で放送時間が異なる)の主人公、女装した家政夫“ミタゾノさん”こと、三田園薫役で主演する松岡昌宏が、このほどクランクインした。

 第4シリーズとなる本作は、家政夫のミタゾノが、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマ。

 おなじみの白ブラウスに黒スカートという出で立ちで現れるや、右手にはゴミ袋とトングを握りしめ、道端に落ちたゴミというゴミを拾い集めながら疾走していくミタゾノ(松岡)。

 そのスピードたるや、驚くほどの超高速で…。実はミタゾノさんが行っているのは“プロギング”という競技。ジョギングをしながら落ちているゴミを拾うというこの競技に、なぜミタゾノさんが参加しているのか。その答えは4月24日の第1話で明らかになる。