人気グループ・Snow Manの向井康二が、24日放送の日本テレビ系バラエティー『踊る!さんま御殿!!』(後7:56)に出演。コンプレックスエピソードを数多く持つ出川哲郎、アインシュタイン稲田ら芸人たちのほか、一見何のコンプレックスもなさそうな奥菜恵、高橋ひかるといったメンバーとともに「コンプレックスのある有名人 秘密のお悩みぶっちゃけSP」と題した企画に登場する。

 オープニングでは、御殿初登場、さんまとは約20年ぶりの再会という奥菜に、さんまが「知らない間に3度目の結婚」と興味津々で話しかける。トークテーマ「コンプレックスをいじられて腹が立った事」では、見た目のインパクトでブレイク中の稲田が、実は芸人になるまで、自身の見た目がコンプレックスだとは思っていなかったことを告白。出川のコンプレックスは声で約20年前に「嫌いな男ランキング」で1位となった際、その原因が声にあると判明し、動物園である実験を試みたことを明かす。

 Snow Manの向井は自身の鼻が気に入っていないため、撮られる角度も気になる様子。鼻がコンプレックスになった理由については、母親のある行動を小さい頃にマネしたためだと語る。『M-1グランプリ2019』王者のミルクボーイ駒場は「すべての犯人に顔が似ている」という言いがかりで「自転車に乗っていると絶対に警察に止められる」というはた迷惑なエピソードを披露する。