「文房具」を擬人化した斬新な世界観で、今年2月池袋オペラハウスにて上演されるや連日満員御礼となった朗読劇「ときめきステーショナリーズ2」。この再演公演と、次回作、そしてシリーズ公演への出演者を募集する。

 「ときめきステーショナリーズ」とは、「文房具」を擬人化した斬新な世界観で、“真面目な直角定規”、“不良のカッターナイフ”、“ダンスが得意なコンパス”など、引出学園高校に通う文房具たちの個性がぶつかりあう学園青春ストーリー。内容は歌やダンスをふんだんに取り入れたリーディングライブ。また、公演では日替りで人気声優をゲストに迎える。

 募集しているのは18〜35歳の男女。応募の締め切りは4月30日(必着)。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている。

■ときめきステーショナリーズ2再演公演概要
【タイトル】ときめきステーショナリーズ2
【日程】2020年6月27日(土)〜28日(日)
14:00/19:00 1日2公演 計4公演
【上演時間】朗読90分+ライブ30分
【会場】五反田G5(約80席)
【原案】貞方祥 
【脚本・演出】諏訪英人
【振付・歌曲演出】彩我みのり
【舞台監督】玉一祐樹美
【プロデューサー】佐藤秀幸
【主催】フォーエスエンタテインメント