いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵が、新プロジェクト『吉岡聖恵の毎日がどうよう日〜家族で歌おう!〜』を始動し、YouTubeの公式チャンネルを開設した。

 このプロジェクトは、吉岡が子どもの頃から慣れ親しんできた童謡や唱歌の素晴らしさを紹介するもの。吉岡自身がセレクトした楽曲を自身の歌声で届ける。

 第1弾としてきょう1日に公開したのは「こいのぼり」。伴奏・編曲は、吉岡が日頃から親交のあるミュージシャン・ejiが担当し、ふんわりほっこりタッチのイラストは、しろくまななみんが制作した。

 吉岡は「私にとって童謡や唱歌は自分のルーツとも言える存在で、家族とのコミュニケーションを持たせてくれる大切な存在」といい、「おうち時間を過ごされている方が多い今、童謡・唱歌を歌ったり聴いて頂くことで、優しい気持ちになったり、親子や家族で少しでも楽しいコミュニケーションを取るきっかけになってくれたら嬉しいです!」とのコメントを寄せている。